« Leyona Live Trip “Patchwork”2010 / 2010年5月26日(水) 渋谷クラブクアトロ | トップページ | JAPAN BLUES & SOUL CARNIVAL 2010 ~25周年記念スペシャル~ / 5月29日(土) 日比谷野外音楽堂 »

2010年5月31日 (月)

リクオ・ライブ「セツナグルーヴ2010」 / 5月28日(金)横浜 ThumbsUp

5/28(金)横浜ThumbsUp(サムズアップ)
「セツナグルーヴ2010」
【サポート】寺岡信芳(ベース)/朝倉真司(パーカッション)/阿部美緒(ヴァイオリン)
【ゲスト】多和田えみ(VO)
前¥3500 当¥4000 開場18:30 開演19:30

このライブ、すごく楽しみだったんだ。大好きなサムズアップでリクオがバンド形態でのライブを初めてやる…。最高の場所で最高のメンツが揃うだけでもわくわくするし、今回はソロアルバム「RIKUO&PIANO」リリース以降はじめて見るバンドでのライブになるわけで、充実の弾き語りカバーアルバムを出したリクオが、バンドに戻ってどんな化学反応を起こすのかも本当に楽しみだった。

ライブは、期待以上に素晴しいものになった。もう、見所・聴き所たっぷり。
それと、この夜はお客さんの自然な盛り上がりがとても素晴らしかった。序盤こそ様子見的なタッチがあったんだけど、ライブが進むにつれバンドの強力なグルーヴとリクオのボーカルの説得力に、観客の心がどんどん解放されていくようだった。後半にはステージと客席が一体となっての大盛り上がり大会。サムズアップならではの素晴らしい波動が生まれていた。
なんて言うんだろう、この夜は決して傍観者ではいられないライブだったように思う。ステージも客席も関係なく、全員が参加して作り上げたライブ空間に身を置いているということを強く感じさせてくれた一夜だった。

2部から登場してきたゲストの多和田えみも素晴らしかった。僕は忌野清志郎のレコ発イベントで彼女とリクオの組み合わせを既に見ていたんだけど、この夜の多和田えみはあの時よりずっと良かったと思う。
リクオ・バンド+多和田えみは、5曲を演奏したのだが、カバーが3曲含まれていた。まずはRCサクセションの「夜の散歩をしないかね」。オリジナルよりずっとジャジーなアレンジのピアノに乗って歌い上げる多和田えみのソウルフルなボーカルは、なかなか聞かせた。もう1曲は「スローバラード」。これは出だしを切々と歌うリクオに胸を打たれたなあ…。
でも、それ以上にぐっときたのは、ボ・ガンボスの「Sleepin'」。うーん、なんてイイ曲なんだ!日本に生まれて日本で育った僕らのホーボー感覚を、これほどうまく表した楽曲ってそうそうないと思う。屋根の上に上って何処までも続く夏の青空を見てるみたいな、なんともいえないイイ気持ちになった。

バンドのグルーヴは、後半になってどんどん加速していく。
この夜のリクオは、ただ演奏するだけじゃなく、観客にもコーラスを促したり、ライブへの参加を求める場面が多かった。もともとリクオのライブはそういう観客参加型のところがあるが、この日はいつも以上にそういう感じが大。「アイノウタ」なんか、観客全員を巻き込んでの大合唱だったもんね。素晴らしいムードだった。
リクオは、冗談めかして「歌は聴くものじゃなくて歌うものだと最近つくづく思う」って言ってたけど、これ、僕も全く同感だ。っていうか、こういう感覚は、きっとリクオに教えてもらったんだと思う。
以前の僕は、ライブでみんなで合唱したり手拍子したりウェーブしたりするのは、カッコ悪いことだと思ってた。ま、今でもウェーブとかには抵抗があるんだけど(笑)、一緒に歌うのは全然抵抗ないなあ…。抵抗ないっていうより、自然に歌っちゃってるんだもん、オレ。音楽で本当に自己が解放された時って、自然とくちびるをついて歌って出るもんですよね。そういうナチュラルな感覚を一番最初に気付かせてくれたのは、リクオのライブの場だったと思うんだ。

聞きものだったのは、ソロアルバム「RIKUO&PIANO」からも2曲が演奏されたこと。SOUL FLOWER UNIONのカバー、「道草節」はバンドになるとえらいゴージャスなムードなんだけど、サビは男も女も大合唱でみんな笑顔笑顔の酔っ払いだ(笑)。この歌、オレも大好きで普段の暮らしの中でも、ふとした瞬間に口をついて出ることがあるんで困っちゃうんだけどね(苦笑)。
もう一曲は「胸が痛いよ」。これも最近のリクオの定番になっちゃったなあ。しみじみイイ曲です。

寺さん、朝ちゃん、阿部美緒の演奏が素晴らしかったのは言うまでもない。最高のグルーヴだった!
実は、このバンドでのライブが7月にも江ノ島であるのだ。場所は海を見下ろす最高のロケーション。ゲストはなんと小坂忠!これはもう、今日以上にいいライブになるに違いない。絶対見なきゃ!

|

« Leyona Live Trip “Patchwork”2010 / 2010年5月26日(水) 渋谷クラブクアトロ | トップページ | JAPAN BLUES & SOUL CARNIVAL 2010 ~25周年記念スペシャル~ / 5月29日(土) 日比谷野外音楽堂 »

リクオ」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しております。
さぞかし良いライブだったでしょうね〜
行けなくて非常に残念です。
このバンド編成は最強ですよね!
(歩さんと学くんが加わった時が真の最強だと思いますが!)
7月は今のところ行けそうなので楽しみです!!
お会いできるのも楽しみにしています!!

投稿: 美海工房ターツー | 2010年6月 2日 (水) 22時23分

◆美海工房ターツーさん
いいライブでしたよ~。「RIKUO&PIANO」リリース後のリクオはますます自然体になってきて、その自由な感じをバンドにもいい感じで持ち込めているような気がします。

7月の江ノ島でお会いできそうなんですね。久々の再開が楽しみです!
僕もターツーさんのブログも時々覗かせていただき、南の島からの風を感じているんですよ。いつか沖縄でターツーさんにお会いできたらイイなあ…。

投稿: Y.HAGA | 2010年6月 4日 (金) 15時01分

「道草節」、いいですよね!僕もよく(こっそりと)口ずさんでいます♪(ある意味もっとも中川らしい曲、と思っています)
リクオのカバーアルバム聞いていませんが、レポを見て俄然ライヴに行きたくなりました!
とりあえず今度のハシケンとのライヴに。

投稿: フィル・カスル | 2010年6月 4日 (金) 21時56分

◆フィル・カスルさん
「道草節」はSFUのもいいですが、リクオのカバーもなかなかですよ。
ハシケンとのライヴは、僕も行く予定だったのですが、急に地方出張に…。もしかしたらフィル・カスルさんともお会いできたかもしれないのに、とても残念です。

投稿: Y.HAGA | 2010年6月 6日 (日) 21時21分

このライブにも、行かれたんですね。私は行くことができず、残念でした。
HAGAさんの文章を読んで、ライブの雰囲気を想像させていただきました。

>リクオは、冗談めかして「歌は聴くものじゃなくて歌うものだと最近つくづく思う」って言ってたけど、これ、僕も全く同感だ。

私はライブに行くと知っている曲は必ず一緒に歌ってます、リクオさんに限らず。これってみんなやっていると思っていたんですが、私だけだったんですかね(苦笑)。

ところで、7月の虎丸座は行けるかどうかわかりませんが、翌日に藤沢で「遊行寺夏の音祭り どんとこい Vol.11」というのがあります。湘南を愛したどんとの追悼イベントとして始まったイベントですが、これにリクオさんも出演するそうですが、ご存知でしたか?
http://ameblo.jp/dont-yugyoji/entry-10243917182.html

投稿: YUMI | 2010年6月11日 (金) 22時25分

◆YUMIさん
んー、ライブ中に隣で大声で歌われると嫌だ、なんて人もいますから(苦笑)。リクオのライブみたいに観客みんなが大合唱できる雰囲気がいいですね、やっぱ。

「遊行寺夏の音祭り どんとこい Vol.11」のことは全然知りませんでした。2日続けてライブ参加はちょっと難しそうですが、ちょっと気になるイベントですね。

投稿: Y.HAGA | 2010年6月12日 (土) 11時13分

いや、別に大声で歌っているわけじゃないです(汗)。
一緒に口ずさんでいる程度で…。まあ、曲によりけりですが。
でも、やっぱり知っている曲だったり、覚えやすいフレーズだったりして、ライブでミュージシャンや周りのオーディエンスと一緒に口ずさめるというのは、嬉しいものです、個人的には。

投稿: YUMI | 2010年6月12日 (土) 20時36分

◆YUMIさん
>いや、別に大声で歌っているわけじゃないです(汗)。

あ、すいません。勘違い(苦笑)。
オレ、リクオさんのライブの時にはけっこう大声で歌っちゃってるなあ。去年のアコパル@代官山の時なんかは、ライブ後にのどが痛くなるほど歌ってました。バカです(笑)。
でも、そういうことができるライブの雰囲気がまたいいんですよね、リクオさんの場合。

投稿: Y.HAGA | 2010年6月13日 (日) 14時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111538/48507454

この記事へのトラックバック一覧です: リクオ・ライブ「セツナグルーヴ2010」 / 5月28日(金)横浜 ThumbsUp:

« Leyona Live Trip “Patchwork”2010 / 2010年5月26日(水) 渋谷クラブクアトロ | トップページ | JAPAN BLUES & SOUL CARNIVAL 2010 ~25周年記念スペシャル~ / 5月29日(土) 日比谷野外音楽堂 »