« 【雑誌】考える人 2010年8月号 - 村上春樹ロングインタビュー - | トップページ | 存在の限りない希薄さ ~「向日葵の咲かない夏」と「ボトルネック」を読んで~ »

2010年8月 2日 (月)

暑い!

故障から復帰して一週間。10キロ走を何度かやったが特に支障なし。相変わらず朝、淡々と走っております。

今日は振替休日なので朝も時間がある。なので、故障後はじめて長い距離を走ってみようと思った。LSDペースで20キロ行ってみますか…。
ストレッチもばっちりやって、気合入れて走ってみたんだけど…。結果、撃沈!(苦笑)。

なんとか1時間半で15キロ走ったんだけど、それ以上はどうにもこうにも足が動かない。いや、息はそれほどあがってないし、足もまだまだ渇を入れれば動くと思う。敵は暑さだ!暑さで身体が消耗してしまい、どうしても脚が動かなくなってしまうのだ。うーん、ランニングってのは秋冬のスポーツなのだなあ、としみじみ…(苦笑)。

今の時期、早朝でも空気は温室の中のようにむわっとしている。そんな中を体内エンジン全開で走るんだからなあ。体感温度は何度ぐらいなんだろう…。
今日は特に汗の量が凄かった。全身から滝のように汗が流れているのはもちろん、シューズの中までまるで水たまりの中に突っ込んでしまったかのように、汗でびしょびしょになってしまったのには自分でも驚いた(苦笑)。

この時期のトレーニングはつくづく難しいと思う。ビルドアップ走をしようと思ってても、後半スタミナ切れで結局“なんちゃってペース走”になってしまうし、LSDをやってるつもりでも、ハタから見ればただのヘボヘボ走りにしか見えないだろう…(苦笑)。
夏場ってみんなどんな練習をしているんだろう?短い時間でも負荷をかけるようなスピード・トレーニングをしたほうがいいんだろうか?長い距離も走る気はあるんだけど、身体がついていかないという情けなさ。

僕のホームグラウンドは上野公園なんだけど、この時期はハスの花が綺麗。これを励みになんとか頑張っているところだ。

|

« 【雑誌】考える人 2010年8月号 - 村上春樹ロングインタビュー - | トップページ | 存在の限りない希薄さ ~「向日葵の咲かない夏」と「ボトルネック」を読んで~ »

Running on Empty」カテゴリの記事

コメント

こんにちは

もう挨拶代わりになっていますが
暑いですね~

この時期でも ランニングですかsign03
熱中症に お気をつけてください

わたしは 専ら 市民プールです (笑)

(追伸)
早川さん 北陸ツアーから復帰だそうです
無理は しないで欲しいと思います...

投稿: さみしげなパイロット | 2010年8月 4日 (水) 15時07分

◆さみしげなパイロットさん
>この時期でも ランニングですか 熱中症に お気をつけてください

自分でもバカだと思います(笑)。ランニングとかマラソンって基本的にM体質に向くスポーツかも…。

>早川さん 北陸ツアーから復帰だそうです

いやほんと、無理はしないでじっくり治して欲しいと思います。後遺症が残っちゃったりしたら大変ですし…。

投稿: Y.HAGA | 2010年8月 5日 (木) 20時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111538/49036443

この記事へのトラックバック一覧です: 暑い!:

« 【雑誌】考える人 2010年8月号 - 村上春樹ロングインタビュー - | トップページ | 存在の限りない希薄さ ~「向日葵の咲かない夏」と「ボトルネック」を読んで~ »