« 東京マラソン 2012 | トップページ | 【映画】ものすごくうるさくて、ありえないほど近い »

2012年3月 6日 (火)

プチ故障?

東京マラソンが終わって1週間経ちましたが、ワタクシ、あれから一度も走ってません(苦笑)。次のレースが決まってるならそろそろ始動しなきゃなんですが、今のところそれは秋になりそうだし、とりあえず少し休もうと…。ダラダラしてます。夜更かししてます。泥酔してます。あー極楽!(笑)。

で、この機会に東京マラソンでも途中から痛みだした右膝の痛みをちゃんとケアしようと思う。
今は、普通に歩く分にはほとんど違和感はない。短い距離を走る分には問題ないと思う。だけど、階段を昇るときの一歩目とかで、ちょっと違和感があるんだよねえ…。一歩目じゃ歯車が噛み合ってない感じ。2歩目で一回膝がポキッとなるとようやく自然に動く感じ。なんか気持ち悪い(苦笑)。膝を内側にぐいーっとねじるようなストレッチをすると、奥の方に鈍痛を感じる。やっぱりムキズではないんだと思う。

定期的に通ってるスポーツマッサージのトレーナーさんの話や、自分でネットで調べてみて思うに、どうも軽い鷲足炎になりかかってるんではないだろうか…。脚の内側には股関節から伸びてる腱やら、腰の下から回り込んで骨に付いてる長い靭帯やらがあるらしいんですが、膝の屈伸運動が繰り返されると、これらがお互いに擦れ合って炎症を起こすのだとか。
そういえば、レース2日後にマッサージしてもらった時も、腰の下や股関節周りの筋肉が奥のほうでかなり張ってると指摘されたっけ。長い距離を走ると、この辺りの筋肉が硬くなってくるのが膝の痛みの原因ではないかと思う。

これを克服するのは、フォームを改善するのと、ストレッチで筋肉を柔らかくすることしかないらしい。
フォームでいえば、膝頭がちゃんと前を向くように走るのが脚には一番いいといわれる。でも、これがなかなか難しいんだよなあ…。人間って、普通立ってるとき軽く足が開いてる人が多いでしょ?だけど、それは脚が捩れてる状態だから、走るときそういう足のつき方をしてはダメらしいのだ。
僕の場合、走ってるときに上から見ると、足先が逆ハの字型になっている。これを意識して爪先をまっすぐにしないといけないんだけど、なかなか…。でも、これをやらないとまた膝の激痛に泣くことになるからなあ…。

今は普段歩くときも、一本の線の上を足を揃えて歩くようイメージしたり、電車の中で立つときも足の開きに気を付けたりしてます。変な人だと思われるかもしれませんが、走らなくてもいろいろできることがあるんで、小さなことからこつこつと続けていこうと思う。

|

« 東京マラソン 2012 | トップページ | 【映画】ものすごくうるさくて、ありえないほど近い »

Running on Empty」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111538/54156472

この記事へのトラックバック一覧です: プチ故障?:

« 東京マラソン 2012 | トップページ | 【映画】ものすごくうるさくて、ありえないほど近い »