« 「MAGICAL CHAIN CARAVAN vol.3」MAGICAL CHAIN CLUB BAND(リクオ/ウルフルケイスケ/寺岡信芳/小宮山純平)/2012年10月6日(土) 下北沢 CLUB Que | トップページ | ソツケン実施 »

2012年11月 2日 (金)

うたかたの日々

早いなあ。もう11月かよ…。

最近はなんだかブログをアップするのがかったるくてしょうがない。ネットに繋げるのも最小限。来てるメールに一週間目を通さないなんてこともザラ。家に帰れば、即PCを起ち上げていた数年前の自分からは信じられないような堕落ぶりだが(苦笑)、リアルな生活はずっと充実しているのを感じる。

この2年ぐらいで僕は身体の組成が入れ替わってしまったみたいだ。もう、ツイッターでちまちまくだらねえことをつぶやいたり、ブログでたらたらと長い文章を書き込んだり、そういうことにはなんのリアリティも感じられなくなってしまった。
今、何よりもリアルなのは、自分の身体感覚。仕事やら家庭やら、さまざまな時間に拘束される24時間の中で、僕はたった独りで身体感覚を感じられる時間を何よりも大事にしたいと思うようになってきた。

僕にとって、走っている時間はとても大切。
今、月平均200キロ走っている。朝4時半に起きてランニングシューズを履き、暗いロードを自分の身体の感覚だけを頼りに駆け抜ける瞬間、僕は完全に孤独で完全に自由になれる。ぴんと張りつめた晩秋の冷気も、噴き出してくる汗も、何もかもが気持ち良い。
走る時、僕は音楽も一切聴かないことにしている。ただ自分の身体の奥からの声を頼りに、ペースを上げたり下げたりしながら10キロないし20キロの距離を走り切ることのみに集中する。
そんな日々を過ごしながら、時々ライブに行ったり映画を見たりする夜を挟み込んでいく。 そんな感じが今の僕には合っていると思っている。
以前は、ライブを観に行くのが日々の生活の張り合いだったりもしたのだが、今の僕はそうじゃない。今は自分の身体感覚が一番大事。他人の身体表現よりもだ。正直に言うと、ライブはあくまでも僕の日常の水平線上に起きる事象としてしか存在していないのだ。

CHABOのライブに行った。
「アウトレイジ・ビヨンド」を見た。
「希望の国」を見た。
それぞれさまざまな思いを抱いたが、それはここには書かない。何も感じなかったわけではもちろんない。ただ書きたくないから書かないだけだ。

これだけは言える。僕の身体の中の受光体は、以前とはかなり受信角度が違ってきている。もう、僕は少年の頃の感性を持ち得てはいないのだ。 だけど、以前とは違ったフィルターを手に入れて、自分自身を変え続けている。ランニングはそのフィルターの一つなのだ。

今月は25日にフルマラソンを走る。究極にマゾヒスティックな行為。だけど圧倒的なリアルが僕を待っているはず。 42.195キロを走ったとき、きっと僕の中ではまた何かが変わっているだろう。

|

« 「MAGICAL CHAIN CARAVAN vol.3」MAGICAL CHAIN CLUB BAND(リクオ/ウルフルケイスケ/寺岡信芳/小宮山純平)/2012年10月6日(土) 下北沢 CLUB Que | トップページ | ソツケン実施 »

日記」カテゴリの記事

コメント

神戸マラソン、補欠当選で、申し込んでいます。HAGAさんとおなじ11月25日。やめようと思っていたけど、この記事を読んで、やってみようかな、と、少し心がうごいています(笑)。凄く、走りこまれていて、すごいです。

投稿: かつらぎ | 2012年11月 4日 (日) 21時08分

◆かつらぎさん
僕は25日、富士山マラソンです。山中湖や西湖近辺を走ります。この日はつくばマラソンもありますし、全国的にマラソン大会が多いんですよね。ぜひ走りましょうよ!今この瞬間に、日本中で大勢のランナーが同じ時間を過ごしてるんだな、って思うとちょっと苦しさも減るような感じがしますよね(笑)。

投稿: Y.HAGA | 2012年11月 5日 (月) 14時01分

はいっ!ウルフルケイスケも、大阪マラソンを同じ25日に走るそうです。みなさんが、同じ時間を走っているなんて、わくわくしますね。今回も完走を目標に、走ってみることにします。

投稿: かつらぎ | 2012年11月 5日 (月) 20時21分

フルマラソン出場すばらしい!ムリせず楽しんで走ってくださいね。
実生活が充実していればネットライフは二の次で良いと思います。
ただ、このサイトのファンとすれば全く書込みが無いのは
寂しいので気の向いたときでも更新いただければ(^_^;

ところでこの週末、福島相馬で山口洋とチャボさんのジョイント
ライブを見てきました。
2人で麗蘭の「アメリカンフットボール」をやったり
チャボさんがヒートウェイヴの「POWER」をカバーしたり。
チャボさんは機嫌よくヒロシもホント楽しそうでした。

チャボのRCカバー(君僕)も初めてライブで聴きました。
キヨシローの事があってチャボさんのソロライブは中々行く気に
なれず(RCの曲を聴きたいような聴きたくないようなキモチ)
でも実際に聴いたら、ただただ愉しく嬉しかったです。
最後、「満月の夕」の後サッチモが流れてもう号泣でした(笑)

ライブの後、相馬の方ともお話しました。途切れた鉄道。
放射能、人口流出。いろいろと悩みが深そう。
何が出来るか分かりませんが考えてみたいと思います。

翌日は相馬を散策。ホント綺麗な街で気に入りました。
次回また行こうと思います。そのときは南相馬も行きます。
そして・・暫くご無沙汰だったチャボさんのライブも
是非行こうと思います。

投稿: ながわ | 2012年11月 6日 (火) 00時18分

◆かつらぎさん
>ウルフルケイスケも、大阪マラソンを同じ25日に走るそうです。

おおっ!そうなんですか!彼は一回こっきりじゃなく、継続してマラソンを走ってるところが凄いと思います。今のところ僕の方がタイムが上ですが(笑)、なんかすぐに抜かされちゃうような気がするなあ…(苦笑)。

投稿: Y.HAGA | 2012年11月 7日 (水) 16時30分

◆ながわさん
わあ、ヒロシ&チャボ@相馬、観てきましたか!
僕も行きたかったんですが、やんごとなき事情があって断念。でも、これはほんとにスペシャルなライブですね。きっと相馬の人たちの力になったことだと思います。

チャボのRCカバーは僕も最初は複雑な気持ちだったんですが、今は毎回噛みしめるように聞き入っています。やっぱり優れた楽曲は引き継がれなければならないと思いますし、それをやるのに最も相応しい人がCHABOなんですからね。

しかし、原発事故の件はほんと気が滅入ります。福島県には知人も親もいるのですが、最近は考え方の違いに気付かされることも多かったりします。
今は5年後、10年後に起きることの前哨戦なのか、それとも何も起きないのか。起こるかもしれないリスクに、どれだけ日常生活を譲歩していかなければならないのか。これはいくら言葉を尽くしてもそこにいる人にしかわからない考え方があります。親や友と話すたび、とても複雑で悲しい気持ちになり、正直言って最近はちょっと疲れてきました…。

投稿: Y.HAGA | 2012年11月 7日 (水) 16時44分

25日、無事ゴール祈ってます!
某ラストシーンが頭に浮かんだのでパクリます。
HAGAくーーーーーーーーん!
がんばれーーーーーーーー!

投稿: ハテ | 2012年11月12日 (月) 04時23分

◆ハテさん
ありがとう!なんだかマジで泣きそうです…。
あと2週間。うまくピークを持っていければいいんですけど。

投稿: Y.HAGA | 2012年11月12日 (月) 12時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111538/56025180

この記事へのトラックバック一覧です: うたかたの日々:

« 「MAGICAL CHAIN CARAVAN vol.3」MAGICAL CHAIN CLUB BAND(リクオ/ウルフルケイスケ/寺岡信芳/小宮山純平)/2012年10月6日(土) 下北沢 CLUB Que | トップページ | ソツケン実施 »